| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

2年ぶりの再会

1月中旬、ちょっとした話の流れからレンに会いに那須に行って来ました。
約2年ぶりの再会です。
まずは私が着くなりトイレをお借りした流れもあり、アスター無しで私だけ先に部屋で会う事に。
最初は警戒して吠えていましたが、、私だと気付いた途端、狂喜乱舞の大騒ぎでした(^^;

喜んでくれるのは嬉しいけど、あまりの凄まじさにこちらも先ずは落ち着かせなければ・・・って感じで
とりあえずチョークとリードをつけてもらってビョンビョン跳ねるのを阻止しがてら跳べないようにリードで固定して黙って落ち着くのを待ちました。
暫くしたらやっと頭が冷静になってきたようなので、リードを徐々に緩めつつ、、、改めて
「レン、久しぶりだね~♡」とご挨拶(笑)
あんまり構い過ぎるとヒィヒィとまた興奮してきて大変なので、適当なところで終了(^^;

とりあえず、私にもあれだけの興奮だったので、アスターに会わせるのはこりゃ大変だぞ。。。って事で
リードは私が持つ事に。
アスターは車から降ろして4輪の車イスに乗せてリードに繋いでおいて、レンを制御しつつ、2年ぶりの再会をさせました(^-^)
リードコントロールが上手く行ったので、そこまでの大騒ぎにはならず(でもヒィヒィ言ってたけどw)、大喜びってレベルで
済みました(笑)
これ、制御しないと大喜びぶっ飛ばしてキチガイみたいになっちゃうからね(^^;
レン、アスターにマズル食べられてウットリしてました(^_^;)

CIMG1447.jpg
やっと少し落ち着いたレン。だけどまだ少し興奮しそうなのでリード付きw

CIMG1449.jpg
このオッサンはムートン重ね敷きでご満悦♪

少しお話してから、レンのお散歩に同行。

で、本当は日帰りの予定でいたのですが、急遽1泊させていただく事になりました(笑)
着替えや犬達のフードなんかは、様子によっては車中泊して翌日はどっかで遊んでも良いかなーと思ってもいたので、ちゃんと車内に積んであったので問題なし!
お陰様で人犬共にゆっくり過ごす事が出来ました。

レン家にはお嬢さんのウサギのきなこさんも新たに加わって、まさに動物一家!
CIMG1460.jpg
メロンとレンと、猫の葉月ちゃん、ウサギのきなこ。

CIMG1495_2015020414050707c.jpg
人懐こくて、知らない犬が居るのに全く動じず。可愛かった~!

ウサギは日頃あまり見慣れないアスターは、きなこさんを凝視。
近くに来ると思わず口が出て私に怒られるのでありました(^^;
あ、リラはウサギ初めて見たハズですが、全くの無関心でした(敢えて見もしないと言う・・・苦笑)

CIMG1473.jpg

CIMG1475.jpg
パンナそっくりのクゥ坊主。
2キロと言う小ささだけど、一番若く自己主張と要求は強いしある意味一番要チェックです(笑)
種類や大きさは関係ない。
私がいちいち余計な事を言うので(クゥにとっては)、
「こいつが居るとどうもオレ様の要求が通らん・・・」と思って私には近寄らない(^_^;)

翌朝は早朝にレンとリラのコンビで1時間歩くコース。
CIMG1479.jpg
非常に穏やかに散歩出来ていたレン。
成長を感じました♪

いやぁ~~リラとレンとの2頭散歩は平和でした(笑)

CIMG1491.jpg
地方競馬教養センター内を通過。

その後、暖かくなってから午前中のうちに他のメンバーも連れて公園へ。

CIMG1517.jpg

CIMG1519.jpg
最初は暖かかったけど、段々風が強くなって寒くなってきました(^_^;)

CIMG1534.jpg
メロンもシニアになったけど、まだまだ活発な一面もありました(´∀`)

CIMG1571.jpg
レンは4歳半になり、充実した体躯。

たっぷり遊んで、焼肉屋さんでランチをご馳走になって帰宅の途につきました!
レンパパ、レンママ2日間お世話になりました。m(_ _)m

そう言えば、2日間犬三昧したのに集合写真を撮っていなかった!!(笑)
レンとアスターの2ショットすら無しです・・・
ま、それだけ集中してたって事にしましょう(^_^;)

P1240217a.jpg
せっかくなので、超懐かしい4年前の写真を発掘!
アドもテオもネロも一緒にレンを那須に送り届けたんだよなー
あの頃はみんな若かったね。

P1230840a.jpg
ん~♪可愛い♡
スポンサーサイト

| 巣立った子達 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

夏野菜と3歳祝い

言ってもしょうがないけど、異常的な暑さですね・・・
そんなに早起きが得意じゃない私が、最近はどんどん起きるのが早くなって今朝は4時50分には起床!
まぁ、犬達のトイレを済ませたり介護犬も居たりなので結局30分以上はかかるんですが、5時台なら
涼しいとは言い難くても何とか辛くない程度に散歩が可能。
一度早起きのサイクルが出来上がれば、夏はこのペースで過ごせそう。
(↑とか書いてあったけど、今日は夕方の豪雨の後一気に涼しくなって久々に気持ちが良い風が吹いています

CIMG8929.jpg
今朝の俺。

よっしゃー!この調子で早起き頑張る!
(しかし私が21~22時には睡魔が襲ってくる為、0時のアスターの夜食も、うまい事前倒しにしないとなぁ・・・早朝に切り替えてからは夕方散歩も夜にしているので、夜ご飯を少なめに出来るように調整中)


そして今日マギママから、毎年恒例の夏野菜が送られてきた!
CIMG8934.jpg
私の大好きなキュウリを沢山と、お手製の梅ジャムも

到着してすぐに枝豆とトウモロコシを蒸して、昼食と夕食はマギママ野菜づくしでいただきました!!

毎年新鮮な夏野菜をありがとうございますm(_ _)m


そうそう。
保護犬だったマギ子もレンも、この7月で3歳です。
早いなぁ・・・
そんなわけで懐かしいマギレンの写真を発掘してみた。

P1220908.jpg
マギー
P1220865.jpg
レン

P1230049a.jpg
来て暫くは完全に「野獣」状態で、どうなる事かと思ったけど、流石シェパの子犬。
みるみるうちに様々な事を吸収していった。

P1230840a.jpg
お別れも間近だった頃かな。

P1230182.jpg
仲良し姉妹でした!

そして現在・・・・↓
2頭とも、大切に可愛がられて無事に3歳になって良かったね!
おめでとう,マギ子&レンぴー


CIMG9333a.jpg
去年11月のマギー。

20130705200909566.jpg
レン(レンママ、画像勝手に拝借しちゃいましたm(_ _)m)

20130705200408e68.jpg
すっかりお姉さんらしい表情になってますね!


これからも2頭をよろしくお願いします

| 巣立った子達 | 22:51 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

改めて・・・JKC本部マギーの応援編

さてさて、改めてJKC本部記事を書きたいとおもいます。

日曜日はちと寝坊しましたが、8時前には会場入り。
土曜の帰り際にマギ子の訓練士さんと会ったのですが、競技直前でなければ会っても大丈夫だと思う。との
言葉をいただいたので、朝からマギ家と合流させてもらいました。
(特にアスター見ると大喜びしちゃうと思ったので・・・)

CIMG9333a.jpg
マギちゃん、結構オトナになったのかな?
喜んではいたけど、以前より激しくなかったですw
訓練士の先生に対しての興奮が一番MAXでした(笑)

CIMG9471a.jpg
先生LOVE!!なマギ子w


マギーは避妊は済んでいるのですが、たまに出血があるようで、シーズン犬扱い。
(検査をしてもなかなか原因の特定が出来ていないようです)
午前中のラストだと思って調整に入った訓練士さんでしたが、リンクに行ったらなんと「493は午後~」と
書いてある。
結局、折角調整したのに出直し~~

先に人間達のお昼ご飯にしましょうか。とのマギママのお言葉に「賛成~!」と何故かテンションが上がる私(苦笑)
毎度図々しくも、マギママの手料理弁当を楽しみにしている私w

きゃ~~今回も豪勢な手作り弁当です

CIMG9370.jpg
あ~幸せ~~他にもおかずがあったんだよ~!

マギママ、早朝から起きて全員分のお弁当を作ってくださって、ありがとうございましたm(__)m
いつもの事ながら、美味しかったです


さぁ!そして午後からはマギ子の出番です。
仕切りなおしの影響は大丈夫かな・・・?

CIMG9411a.jpg
脚側行進
CIMG9413a.jpg

CIMG9431a.jpg
CIMG9442a.jpg
伏せ!
CIMG9458a.jpg
行進中の立止

だけど、そんなアクシデントは微塵も感じさせないパフォーマンスでした!
春の時より安定感も増していて、危なげない感じ。
集中が全然切れず、それでいて止まるところはしっかり止まっていたし、節度ある演技で拍手ものです。
「表彰台かもしれない」と言う強い期待を抱いて発表を見に行ったら、ちょうど訓練士さんがいらっしゃって
(電話中でいらしたのですが)私を見ると指を1本出して「1席!」と教えてくれました!


CIMG9509a.jpg
マギー1席おめでとう!!!

乳母は嬉しい。
マギーは保護当時、足の形もかなり不安があったし競技は難しい可能性もあると言われていましたが、
今や足腰の不安も感じさせないくらいの筋力がついて、実にキレのある動きをしています。
いやはや、山に捨てられて餓死寸前だった子が・・・思うと感無量ですね。

| 巣立った子達 | 00:19 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

マギー1席!

JKC本部競技会、マギーが大健闘!
素晴らしい集中力と俊敏な動きで、堂々の第1席です。

CIMG9489a.jpg
お立ち台のてっぺん!


いやはや、感無量ですね。
おめでとう!マギー!!

訓練士のOさんと、オーナーのTさんも、本当におめでとうございました。
今日は取り急ぎの記事のみです!!

| 巣立った子達 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

レンの赤ちゃん返り

先週1週間、レンが里帰りしていました。
今回はヨーキーのパンナ亡き後に迎えたクゥちゃんも一緒です。
生後4ヶ月半ちょいで1.4キロの極小サイズ。
だけどパンナよりはずっと骨もしっかりして太ってるから、そこまで怖くはない・・・かな。
子犬でもあるから、順応性の高い今のうちに預かりの経験をしておいた方がお互い安心。

しかしこの小ささに侮るなかれ。
気質はさすがヨーキー。The・テリア!です(苦笑)
パンナと似た部分が垣間見えました。

小さい子はついつい許されがちの事ですが、やたらとチャカチャカした動きや、勝手に抱っこされに来たり人に手をかけたり、バギーに身を乗り出す(手をかける)、鼻鳴きをする、要求吠えや挑戦的に吠える、など
見逃すと後々面倒な事になるような事って結構ある。

小さかろうが大きかろうが、ルールは同じ。
特に多頭飼いならば尚の事。
まだ5ヶ月のクゥちゃん、これからが正念場?かな(笑)←大袈裟?w


さて、我が家での滞在期間中のお天気の良い日ある日
みんなでM公園に行ってきました。
レンは、遊んでても突然思い出したようにアスターに媚びに行く。
CIMG8856a.jpg
まるで母狼にすがり寄る子狼みたい(苦笑)
http://www.wildlifewarden.net/Article.asp?articleid=227
こんなサイト見っけ。

CIMG8860a.jpg
クゥちゃんが来てから、すっかり良きお姉ちゃん役を務めていたと言うレンですが、
今回半年ぶりにアスターに会って赤ちゃん返りしちゃったようですw


アスターが寛いで伏せていても「兄ちゃ~~~ん!!」とひれ伏して必要以上に媚びに行くもんだから、
その度に「うっさい!」とアスターに転がされるレンですが、素直に転がるまでは行かず。
手足をジタバタさせて抵抗して、逃げます。
アスターもアスターでちょっと詰めが甘いもんだから
(これはアンティスもそうだったし私が特にそのような仕事をさせる為に育ててはこなかったから当然ですが)
、自分がこのときにどう立ち振舞えば良いのかわからず、迷いもあるみたい。
とりあえず中途半端は双方に良くなさそうなので、レンには素直に抵抗をやめて横になるように私がサポート。

CIMG8868a.jpg
手足バタバタ。凄い突っ張って抵抗してる(苦笑)

CIMG8876a.jpg
まだ手がw
CIMG8877a.jpg
おっ、少し静止した(笑)
アスターすかさず偉そうにチェック。

まぁ、↑こんな感じで多少はじっと動かなければ良いのかな?と言う事はわかってきたようで、魚みたいにビチビチと動きまくるのは早く収まるようになりました。

だけど、静止したと思ったらものの数秒で飛び起きて私の方に「これで良かったっすか~~~!!」とばかりにすっ飛んで来るのが
ちと違うんじゃ・・・?って気が(苦笑)

CIMG8883a.jpg
「兄ちゃんにごめんなさい出来ますた~!!」と戻って来ようとするレン。
違うんじゃないかい?(苦笑)


CIMG8894a.jpg
アスターはちと甘い&パワー負けしちゃう部分もある。
まぁ、我が家の犬に強さは求めていないからこれで良い。

CIMG8898a.jpg
私に「これでいいっすかね」とレン(苦笑)



CIMG8776a.jpg
アスターを前にすると赤ちゃんになっちゃうレンも、クゥちゃん相手には良きお姉ちゃんな表情になるのが凄いね。
この極小サイズでも上手に加減をして遊び相手をしてました。
小さい相手には優しく優しく遊べるレン。イイコになった!(感涙)
(勝手に犬がそうなる訳じゃないと私は思っています。レンママが一生懸命レンや犬達と向き合いながら
教えているからこそ。新しく家族を迎えるって、それなりの覚悟と責任と時間も労力もお金も・・・かかるんです。
苦労も沢山あるでしょうが、レン家にはこれからも頑張って欲しいと思います)

CIMG8808a.jpg


おまけ画像
CIMG8913.jpg
巨大なオカメインコ・・・じゃありませんw
CIMG8917.jpg
まるでヨーキーを仕留めた図に見える?笑

| 巣立った子達 | 13:23 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT